50代セミリタイアで投資生活

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。

スポンサーリンク

母が入院しました

こんにちは、まるぞーです。

 

昨日のNYダウの下げには驚きました。

 

アメリカの掛けた中国製品への追加関税の対抗策として、中国が対米関税の引き上げを実施しました。

 

これで関税引き上げ合戦の泥仕合となってしまいました。

 

この流れを受けて、NYダウは600ドルを超す暴落となり、世界同時株安となっています。

 

今日の日経平均も大きく下げましたが、午後に入って少し下げ渋っています。

 

この1週間で、1000円も下げたので、さすがに押し目買いが入ったのでしょうか。

 

それにしても、ここは絶好の買い場到来です。

 

私もじわじわと追加投資していきます。

 

 

さてそれはともかく、今日ついに母親が入院しました。

 

昨日から準備が大変で、母親は自分の身支度だけでなく、私や父に家事のことをいろいろ教えたり、家のことを一通り片付けるのに、手一杯でした。

 

午後には美容院に行き、頚椎の手術のため、指定された髪型にしてもらってきました。

 

それがなんと耳上3cm以上の高さで水平に剃りこんだ、ワカメちゃんヘアーというか、金正恩の剃りこみと同じです。

 

ちょっとかわいそうですが、帽子をかぶって隠していました。

 

帽子は妹が買ってくれたそうで、母の日のプレゼントだそうですが、なんと2500円もしたそうです。

 

何の変哲もない、薄手のニット帽で、2500円なんてぼったくりじゃないですか。

 

今日は病院に行き、入院手続きの前に売店で、おむつと室内で履く上履きを買いました。

 

上履きも2000円も取られ、何だかみんな、人の弱みに付け込んで儲ける、ぼったくり商法だと思いました。

 

入院の手続きも終わり、一通りの説明を受け、荷物の整理が終わったところで、私は帰ってきました。

 

昨日から入院の支度で、母もさぞ疲れたことと思います。

 

私もストレスで体調が悪く、夜も寝苦しく、何度も目が覚めてよく寝られません。

 

いよいよ今日から私と父の2人の生活が始まります。

 

うまくいくかどうか、不安でいっぱいですが、もう始まってしまった以上、何とかやるしかありません。

 

それにしても今日、母を病院に連れて行って、つくづく私がセミリタイアしていてよかったと思いました。

 

もし仕事を続けていたら、こんなにたびたび休みは取れませんし、仕事の疲れと介護の疲れで、私が倒れていたかもしれません。

 

今でも精神的にかなりきついですが、これで仕事もあったら、たまったものではありません。

 

うつ病になり、ほとんどリストラに近い不本意な退職でしたが、初めは無職でいることに後ろめたさを感じ、自分は誰の役にも立っていない不必要な人間だと、自分を責めていました。

 

でも今、母親を病院に送り迎えしたり、買い物に行ったり、家事を手伝ったりして、少なくとも母に喜ばれ、人の役に立っていると思うと、生きていてよかったと思えます。

 

私も他人の役に立っているんだと思えることが、人生の充実感になっています。

 

介護のためにリタイアしたわけではありませんが、結果的には介護離職のようなものです。

 

だから無職だからと言って引け目を感じる必要はありません。

 

胸を張って私の仕事は母の介護だと言えます。

 

さて、この先手術まで、無事行きますかどうか。あとは祈るばかりです。

 

それではまた。

 

スポンサーリンク