50代セミリタイアで投資生活

50代無職、独身男のセミリタイア生活。 資産4000万円で投資はインデックス運用です。

スポンサーリンク

1000円の運動靴

こんにちは、まるぞーです。

 

今日も暑くて外は歩けません。金曜日なので医者に行ってきましたが、あとはヤマダ電機に入り浸って、マッサージチェアーでずっと寝てました。

 

なんともお恥ずかしい無職です。

 

さて今日は靴の話です。私はよく歩くこともあって、靴がすぐ駄目になります。仕事をしていた時は、革靴(人口皮革)でしたが、今はもっぱら運動靴です。

 

もちろんいつも一番安い物を買っています。今履いている靴も1000円の靴ですが、最低の靴でした。

 

買ってすぐに、足の曲がる部分がほころび始め、穴があいてしまいました。

 

100円ショップで瞬間接着剤を買って、自分で修理するのが、いつものことですが、今回は既に3回も直しました。ですから合計で1300円もかかっています。

 

それなのにすぐまた穴があいてしまうんです。まだ捨てるのはもったいないので、今回はガムテープで、裏と表の両面から、しっかり補修した上で、接着剤を塗りたくりました。

 

よし直ったと喜んでいたのですが、今朝履いてみると、ガムテープがシワになったところが、接着剤で固まって、そこが足にあたってひどく痛いのです。

 

我慢して歩いていましたが、途中で我慢できなくなって、試行錯誤した挙句、落ちていたタバコの箱を、内側の足に当たる所に挟んで履いたら治りました。

 

早速家に帰り、挟んでいたタバコの箱をガムテープでしっかり貼り付け、さらに残っていた接着剤を塗りました。

 

もうこれが最後の修理です。これでダメだったら諦めます。

 

それにしてもこの靴の作りはひどいです。破れてきたところを見ると、どう見ても紙なんですよね。つまり原材料は、合皮とダンボールのような紙ということです。

 

もちろん中国製ですが、中国製は問題ではありません。今までこんな紙でできた靴は見たことがありません。

 

これなら1000円でも高いです。

 

医者の待合室で、ほかの人が履いている靴が気になったので見ていたら、みんな結構いい靴を履いていました。

 

自分の靴に目をやると、ガムテープ張りのいかにも安っぽいボロ靴です。ちょっと恥ずかしくなりました。

 

流石に人と会うところへは履いていかれません。でもまだ履きますよ。なんて言ったって節約生活の無職ですから。

 

私も貧乏セミリタイアの端くれ、やるときはやります。

 

それではまた。

腰椎の骨折

こんにちは、まるぞーです。

 

タイトルを見て、びっくりされた方、すみません。私のことではないです。

 

実は、妹の元旦那が、階段から落ちて、背骨を骨折しました。

 

妹は離婚しているので、元旦那は一戸建ての家で一人暮らしです。その家の階段から落ちたというのです。

 

これは私の母親から聞いた話ですので、だいぶ間に人が入っていますし、母親もだいぶぼけてきたので、詳細はよくわかりませんが、階段から落ちたにしては、骨折の程度がひどいとのことです。

 

昨日手術をしたそうですが、骨の折れ方がひどく、折れた骨がいろいろなところに刺さっていて、激痛だそうです。

 

医者も階段から落ちたぐらいで、この折れ方はおかしいと言っているそうです。

 

さらに気になるのは、今回の骨折の前に、最近3回も職場で転ぶなどして骨折をしているいうことです。

 

骨が弱くなっているのでしょうか。その彼は私より若く、50ちょうどか49歳です。

 

まだ若いのに、何か悪い病気ではないかと、人ごとながら心配になります。

 

私はいろいろと持病もあり、病気がちですが、怪我というものは大人になってからほとんどしたことがありません。

 

ですから彼も、特にスポーツをやっているわけでもなく、仕事も肉体労働や危険を伴う仕事ではありませんんで、怪我が多いというのは不思議です。

 

健康そうに見えたのですが、人ってわからないものですね。いつ不幸に見舞われるかわかりません。

 

私も自分の病気のことばかり気にして、どうして世の中のみんなは健康そうなのに、私だけこの若さでこんな目に合うんだと、天をも恨む気持ちでしたが、こういう話を聞くと、私など逆に、天に感謝しなければいけないくらいだと思いました。

 

いつもそうなのですが、自分より幸福な人を見ると、うらやましく、落ち込んで、自分より不幸な人を見ると、安心すると同時に気の毒に思うという性格で、いつも人と自分を比べてしまいます。

 

この癖はなかなか治りません。でもそういう人って多いのではないでしょうか。

 

逆に人と比べることなく、自分の人生を自信をもって生きている人を尊敬します。

 

誰がそうかというと、いつも拝見している人気セミリタイアブロガーのAさんです。

 

Aさんは、セミリタイア生活を謳歌されていて、ネガティブなことは一切書いていません。

でも実際セミリタイアで一人暮らしだと、いろいろと辛いこともあるのではないかと想像します。

 

Aさんの素晴らしい点は、人と自分を比べていないことです。人の目を気にしない。また資産についても自分よりもっと多くの資産を持っている人をうらやんだり、ねたんだりしないことです。

 

極度の節約生活を、何も不平を言わず、自分のペースで楽しんでいます。そんなところが好きで、いつもブログを読んでいるのですが、私はAさんのようにはなれません。

 

全く人間ができていません。それにいい年して大人げないです。ほんとにお恥ずかしい限りですが、どうしても人と自分を比べてしまいます。ですからAさんと自分をも比べてしまいます。

 

もう人と比べるのはやめましょう。私は私で、精いっぱい生きていくしかありません。

 

それにしても、妹の元旦那さん、無事回復して元気になることを祈ります。

 

 

最後に投資話を一言。私のトータルリターンがちょうど100万円に到達しました。

 

もちろん今すぐ、全部解約するわけではありませんので、これは一瞬のことで、明日以降評価額が下がるかもしれませんが、もっと上がる可能性もあります。

 

今日現在、日経平均は下げに転じていますが、私は資産はこれからもっと上がると信じています。

 

そうでなかったら今すぐ投資はやめにします。

 

将来上がると信じているから、多額のお金をリスク資産においているのです。

 

一瞬かもしれませんが、100万という金額は結構大きいです。ちょっとだけうれしいですね。

 

今日ジェイリバイブを1口、売り注文を入れました。同時にTOPIXを4万円分買いを入れました。

 

昨日言ったように、価格に関係なく、時間をかけてゆっくりと、少しずつアクティブファンドは売りさばいていきます。

 

それではまた。 

スポンサーリンク